ZOC

【推し曲提供:みほさん】A INNOCENCE ZOC

こんばんは いる(@illuimi)です。

今日の推し曲紹介はみほさんの推し曲、ZOCさんの「A INNOCENCE」です。

みほさんのA INNOCENCE紹介

曲を知ったきっかけ

まだ結成から日が浅く初期メンバーで構成されていた頃に、友だちに連れられてZOCのLIVEに行きました。それが初めてのZOCとの出会いでした。「A INNOCENCE」は、そのLIVEで初めて聴きました。LIVE全体を通して激しくカッコいい曲が多い中、「A INNOCENCE」だけは優しくて泣ける曲調だったので強く印象に残りました。家に帰り改めて歌詞を見ながら聴くとあまりの歌詞の良さに思わず泣いたしまい自分でも驚きました。大好きな一曲になりました。

曲の推しポイント

なんと言っても歌詞のセンスが素晴らしいです。ZOCの初期メンバーはそれぞれが何かしらの悲しい過去を背負っています。アイドル活動を続けている中でも、その過去や様々な葛藤を隠すことなくさらけ出しています。この曲の作詞をした大森さんは、メンバー各々の担当歌詞に、そのメンバーならではのフレーズを見事に当てはめています。「誰にも言えない人生を 抱きしめさせてよ 汚れても泥まみれで進んだのを不純だなんて思わない」という歌詞はメンバー全員の背中を押す歌詞でありながら、同じように悲しい過去を背負っているファンの背中を押す歌詞でもあります。メンバーとファン全員を優しく包み込んでくれる素晴らしい一曲です。

グループの売り

1番の推しポイントは、メンバーが素をさらけ出しているところです。ZOCの初期メンバーで1番有名なのは戦慄かなのさんですが、彼女は少年院出身です。その他にも、いじめを経験したメンバーもいます。Twitterで容姿への悩みや生きることへの葛藤を赤裸々に綴るメンバーもいました。普通アイドルは自分のキラキラした部分だけを見せるものですが、ZOCのメンバーはいつもありのままをさらけ出していました。そのためファンはメンバーに深く共感し、SNSやチェキ会での交流を通してお互いを励まし合い、一緒に日々成長していくことができます。

グループ内の推しメン紹介

既に脱退してしまっていますが、兎凪さやかさんが1番の推しでした。メンバーで1番ガーリーで愛くるしい容姿をしていました。看護の大学に通い実習を受けながらアイドル活動を続ける努力家です。どこからどう見ても可愛い女の子なのですが、Twitterではよく容姿への悩みや生きる上での葛藤を吐露していました。兎凪さやかさんは悩める女の子全員の味方です。インスタでの質問返しやTwitterでのリプ返からはファンへの強い愛を感じます。彼女こそがアイドルだと思いました。

本記事で紹介した曲の動画をもう一度

次曲紹介

次の推し曲紹介ははかなさんの推し曲、スマイレージさんの「夢見る15歳」です。
お楽しみに
(/・ω・)/

お知らせ

現在ドルヲタライフログではアイドルソングを大募集!

 

応募については本ページや各推し曲紹介ページの下部にある詳細ページボタンよりご確認いただけると嬉しいです。

あなたの好きなアイドルソング(推し曲)大募集!

 

  • 自分が好きな曲
  • 誰かにお勧めしたい曲
  • 思い入れのある曲

 

などなど、ドルヲタライフログではあなたの推し曲を大募集!

応募方法は応募フォームもしくはクラウドワークスからとなります。
詳細情報につきましては下記詳細ページよりご確認ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA