コラム

初めてライブに行ってから7年目になったのでキッカケを振り返ってみた

僕がTIFや他のイベント、ワンマンライブに行き始めてから今年で7年目になりました。

初めてアイドルソングを聞きライブやイベントに行ってからもう7年かって思うと結構長く感じて「あの時あんなことあったな~」とか「あの子が卒業したのはこの時期だったな・・・」とかいろいろ思い出してなんか自分ひとりですごい懐かしい気持ちになり、「そもそも僕がアイドルソングやライブにハマったキッカケって何だったんだろう・・・」ということを過去の音楽遍歴から振り返ってみました。

音楽遍歴

学生時代によく聞いていたのはジャニーズ

僕には姉と妹がいて姉は嵐のニノ(二宮さん)が、妹はNEWSのまっすー(増田さん)が好きで家の中ではジャニーズの音楽が流れることが多く、テレビは姉とよく「8時だJ」を見ていたこともあってテレビもほとんどジャニーズでした。

今でもジャニーズはよくテレビで流れてて、その影響で上はSMAPから下はキンプリまでほとんどのグループ名とメンバーを言うことができます。
(家ではメンバーの事を亮ちゃん、シゲ、丸って呼ぶので妙な親近感が沸きます。)
(*´∀`*)

社会人なりたてはバンドをよく聞いてた

どこで聞いたかは覚えてないんですけど、Base Ball Bearさんの「彼氏彼女の関係」という曲を聞いて「この曲いいな」と思い、それからベボベさんの曲をよく聞くようになりました。

しばらくベボベさんの歌を聞いてたんですけど、そこからいろんなバンドを聞いてみたいと思いよく聞いていたのが

  • Base Ball Bear
  • AcidBlackCherry
  • WEAVER
  • NICO Touches the Walls
  • 凛として時雨
  • UVERworld
  • BUMP OF CHICKEN

のバンドで、今でも時折当時の曲を聞いてます。
(なのでカラオケで歌うときはちょっと古めの曲が多いです。)

来たる2012年、アイドルソングにハマる

そして僕がアイドルソングを聞くようになった7年前の2012年。

この時は韓流ブームが起きてKARAや少女時代をテレビでよく見るようになり、僕の周りの人もよくその話題をするようになったけど、僕自身は「日本にだっているんじゃないか」って思い、いろいろ動画を見たり聞いたりして探しました。

その時に9nineの「SHINING☆STAR」を見て「すごくいい曲!」って思ったのとダンス構成もすごいしみんな可愛いしいいグループだなーって思いしばらく9nineの歌をよく聞いてました。

それからDorothy、LinQ、BiS、東京女子流と他のグループさんのことを知っていきだんだん詳しくなっていきました。

そして2013年のTIFで完全にライブにハマる

ここからが本題で、僕が初めて行ったライブは2013年のTIF。

初参加だったけど9nineを始め前もって見たいグループさんをチェックしていたので各グループのステージに行ったんですけど、行くステージ全部が楽しくて楽しくて。
(*´∀`*)

僕は過去にバンドのライブに行ったり、諸事情でジャニーズのライブに行ったこともあるんですけど、個人的に今まで見に行ったライブよりも参加している・見ている感がすごくあって、僕にはこの楽しみ方が最高でした。
(全力でコールするのとかめちゃくちゃ楽しい!)

そしてTIFを始めいろんなライブやイベントに行き、そのたびに新しい曲に出会い、フルーティーの「captive」、MKM-zeroの「晴れ時々の雨」、MAPLEZの「始発列車はまだ来ない」そして地元金沢のアイドル、おやプリの「We Are Russel girl」を始めとして各地方にいるグループさんの曲を知り好きな曲が増え、その曲を聞きにライブに行き違う曲を聞いてまた好きになるという事を年々繰り返して今に至ります。

まとめ

ということで僕の音楽遍歴とライブに行ってから気づいた楽しさ、そして今に至るまでを書いてきました。

今でもライブは初めて参加したときと同じくらい楽しいし、久しぶりに行った時なんか特に高揚感高いし、まだまだ他界することはなさそうです。
(*´∀`*)